現在、LIS2、DETROIT、ダクソリマスタープレイ中です。

ホライゾンゼロ・ドーン攻略 効率の良い経験値とシャード稼ぎ【序盤編】

ホライゾンゼロ・ドーンの経験値稼ぎとシャード稼ぎ(主に序盤)について紹介します。

経験値はアーロイ自身の強化に必要な要素であり、シャードは矢弾や武器などの装備に必要な通貨のようなものです。

機械からドロップすることもありますが、いちいち雑魚機械からドロップさせたり、弱い敵を狩っていても経験値は効率よく上がりません。

ここでは、主に序盤に効率よくプレイする為の経験値稼ぎ方法とシャード稼ぎの方法を紹介。

序盤の経験値とシャードは『狩場』で稼ぐ!

狩場の中でも序盤から挑戦出来るのが『ノラ』の狩場です。

『安息の大門』から東へ進んで行くとクレンという男がケガをしています。
会話をすると狩場に関する情報を知ることが出来ます。

*クレンとの会話では「狩り場?」「話しかけるなと?」を選択して事情を聞ける。
行かないと」を選べば狩り場の腕試しが発生する*

ノラの狩場に行くと番人が居るので話しかけると腕試しのクエストに挑戦することが出来ます。

ノラの狩場では以下の3種類に挑戦可能です。

  • 腕試し(特定部位破壊)・・・機械獣グレイザーのキャニスター(背中の棒みたいなもの)を破壊する
  • 腕試し(丸太の罠)・・・狩場に仕掛けられた丸太を利用して機械を倒す
  • 腕試し(衝撃のワイヤー)・・・カージャトラップキャスターが必要ですが、衝撃のワイヤーを利用してグレイザーを6体倒すという内容

この内、最序盤からでもあまり時間をかけずに周回しやすいのが

スポンサーリンク

腕試しの特定部位です(あくまでも管理人の感覚)

この狩場ではグレイザーとウォッチャーくらいしか出現しないので、プレイの難易度も低めです。

キャニスターの破壊は『長弓』があれば更に難易度が低くなりますが、初期装備の弓でも充分可能です。

スキルの『精神統一』などを利用してキャニスターのみを破壊していけば報酬の箱も入手出来ます。

後からトドメを刺していく

キャニスター破壊の腕試しではグレイザー自体を倒す必要はないので、先に部位破壊を終わらせて腕試しのタイムを確定させてから報告の前にグレイザーをキッチリ狩ると

  1. 機械退治による経験値
  2. グレイザーからのドロップ
  3. 報酬の箱

の3種類を比較的速い時間で回せるようになります。

報酬と経験値について

報酬一覧 箱の中身
朝の太陽 経験値+2500
朝の太陽の箱:シャード×21、冷却水×3
昼の太陽 経験値+2500
昼の太陽の箱:シャード×37、冷却水×7・ブレイズ×4
灼熱の太陽 経験値+2500
灼熱の太陽の箱:シャード×45、冷却水×13・ブレイズ×1・鉄容器×10
全部達成 スキルポイント+1

一番成績の良かった場合は毎回灼熱の太陽を入手可能です。

また、一応全部の報酬を貰うことが出来れば腕試し達成となり スキルポイントも1貰うことが出来ます。

序盤の周回の目安

序盤の方でノラの狩場を利用すれば、比較的素材なども集まりますし、シャードもそこそこ稼げますが、経験値に関しては初回以降は効率的ではありません。

基本的にウィッチャー3などのように敵を倒して経験値を稼ぐプレイよりも『サブクエスト』や『サイドクエスト』の報酬としての経験値の方が大きいので、装備を一式揃える程度に稼いだら、クエストを進めた方が経験値は上がります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です