現在、LIS2、DETROIT、ダクソリマスタープレイ中です。

ホライゾンゼロ・ドーン攻略 メインクエストのストーリー解説

ホライゾンゼロ・ドーンのメインクエストの大まかな解説とストーリーを紹介します。

メインクエストの数は全部で22個しかなく、一直線に行くと推奨レベル以下で最後まで辿り着く計算になります。

このゲームはストーリーも面白いですが、サイドクエストやサブクエストもストーリー仕立てになっていたり、機械炉やトールネックなどのような探索、オーバーライド種類の増加、マップの解放など色々な要素があるのでメインクエストを進めながらも寄り道出来そうなクエストがあればそちらをプレイしながら遊ぶのが個人的にはオススメです。

*若干ネタバレを含むので注意*

メインクエストについて

オープニング~アーロイの成長まではいわゆるチュートリアルの部分で、特に難しい要素などはありません。

過去からの贈り物~野生の教え

ここまではアーロイの幼少期とフォーカスの入手、ノラの試練に向けての特訓などいわゆる物語の導入部分になります。

幼少期アーロイから狩人に成長したアーロイはノラの試練を受ける為に育ての親であるロストから最後の教えを受けます。(ロストとの会話でサイドクエストなどもあり)

槍の切っ先~試練(推奨レベル3~5)

スポンサーリンク

序盤でのノラ族として認められる為に試練に向けた特訓やノラ族の村での幻想的な景色を楽しめる内容です。

最初の強敵として機械獣の『ソウトゥース』を自分の力だけで狩るクエスト(槍の切っ先)から始まり、クエスト:母の源ではほぼ会話のみ、クエスト:試練では大きな運命の分岐点があります。

それは謎の襲撃者によって試練終了後にノラ族が襲われるという悲劇です。必死に応戦するアーロイですが、強敵の男が現れ、この男からアーロイを救う為にロストは命を落とすことになります。。

山に抱かれて(推奨レベル7)

ロストに救われたアーロイは長老達しか入ることの出来ない山の洞窟で目を覚まします。

その後、ノラの長老達が『女神』と呼ぶ古代の機械の声に反応したアーロイを見て、特使として外の世界へと出ることを許されます。

しかし、外に出ようとすると前触れもなく禍ツ機数体とコラプターによる襲撃を受けるので、これを撃退する必要があります。序盤なので、コラプターでも意外に苦戦しますが、他の味方も一応居る上に味方は不死身仕様なので遠距離から攻撃をすると比較的安全です。

*コラプターは悪魔と呼ばれています*

襲撃を耐えたらいよいよ外の世界へ。また、機械を操っていることに気付いたアーロイはPSIオーバーライドを入手して、このクエスト以降の外の世界ではオーバーライドをすることが可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です