現在、LIS2、DETROIT、ダクソリマスタープレイ中です。

FF12 ゾディアックエイジ ジョブ2種類解放の条件やタイミングと注意点

FF12 TZA(ザ ゾディアック エイジ)からの新要素であるゾディアックジョブシステムの進化

2つ目のジョブが選択出来るタイミングについて紹介します。

今回のFF12では元作品とは異なり、1キャラにつき2種類のジョブが選べます。

最初の段階ではジョブは1つしか選べないのですがシナリオを進めることで2種類めのジョブが解放されます。

ジョブ解放のタイミング

 

FF12 TZAでジョブの2種類目が解放されるタイミングはシナリオを進めて

最初の召喚獣であるベリアス戦をクリアした後になっています。

スポンサーリンク

全体のシナリオで言えば中盤、もしくは前半部分の最後といった辺りです。

大砂海からレイスウォール王墓へ進むシナリオで最深部手前のベリアスを倒すことで新しくジョブを追加出来るようになります。

この2種類目に選ぶジョブにもここまでに貯めたLPは有効なので、2つのジョブのバランスを取りたい場合には、多少LPを置いておいた方が良いかもしれません。

ジョブを増やすには元のライセンスボードでジョブの追加マスを使用する必要があります。

(LP30でもう1つのジョブを追加出来る)

2種類めのジョブを選ぶ時の注意点

ジョブのライセンスボードを新しく埋めた際に注意点としてゲーム内でも表示されますが

2つ目のジョブは

”選ぶまで他の操作が出来なくなります”

予め、2種類目を考えている場合であれば問題ないですが、マスを埋めてしまうとジョブを選ぶまで他の事が出来なくなる点に注意が必要です。

まとめ

今回はFF12 TZAの2種類目のジョブ解放のタイミングと注意点について紹介しました。

  1. ジョブ2つめの解放タイミングは『ベリアス戦』が終わってから。
  2. 追加のジョブマスを埋めるとジョブを選ぶまで他の操作が出来なくなる

以上の2点です。

ぶっちゃけシナリオ攻略だけであればそこまでジョブを意識する必要もないと思いますが

ジョブにこだわりたい場合は選ぶ段階でマスを埋めるタイミングをずらしても良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です