ニーアオートマタ エンディングの曲名やサントラはある?

ニーアシリーズと言えば、世界観に合ったBGMや感動的なエンディングを盛り上げてくれる楽曲なども人気です。

今作「ニーアオートマタ」でも素晴らしいBGMの数々が登場します。

その中でも人気なのが日本語版と英語版が用意されているエンディング曲。

2BとA2、9Sを操作するルートでは、エンディング曲が変わるというこだわりようです。

英語歌詞の「The Weight of the World」の2バージョン、日本語歌詞の「壊レタ世界ノ歌」、そして真エンディングで聴くことができる楽曲をご紹介します。

Aエンディング曲「The Weight of the World」

最初に2Bを操作して進めるAルートで流れる楽曲は、

ジュニーク・ニコールが歌う英語版の「The Weight of the World」です。

非常に力強い歌声で、エンディングを盛り上げてくれます。

こちらはスクウェア・エニックス公式チャンネルで視聴することができます。

Bエンディング曲「壊レタ世界ノ歌」

Bエンディング曲「壊レタ世界ノ歌」は、日本語歌詞の歌です。

9Sを操作するBルートをクリアするとエンディングで流れる曲で、河野万里奈の泣きそうな歌声が印象的。

まるで9Sの心情を歌ったかのような歌詞は必聴の価値ありです。

こちらは、サントラの視聴ページで聴くことが可能です。

C/Dエンディング曲「The Weight of the World FR Version」

C/Dエンディングで流れる曲は「The Weight of the World」の別バージョン。

歌うのは前作「ニーアレプリカント」でも数々の楽曲を歌い上げたエミ・エヴァンスさんです。

幻想的な歌声で、ジュニーク・ニコールさんのバージョンとは、また違った良さがあります。

こちらも視聴が可能なので、聴き比べてみましょう。

Eエンディング曲「the End of YoRHa」

真のエンディング曲である「the End of YoRHa」は、全てのエンディング曲がミックスされたスペシャルバージョンです。

最後まで進めた方ならわかりますが、あるトラウマを植え付けられる曲でもあります。

ハッキング時のピコピコ音声、大勢の合唱に3人の歌が合わさり、集大成のような楽曲に仕上っています。

この楽曲を聞いた後に間違いなくサントラが欲しくなるでしょう。

4曲全てが入ったサントラを楽しもう

現在発売中の「NieR:Automata Original Soundtrack Soundtrack」には、もちろん全てのエンディング曲が収録されています。

ゲームをクリアした後も聴きたくなる「ニーアオートマタ」の楽曲の数々。

ゲームをしている時以外でもニーアオートマタのBGMを聞けるのはファンにとっては嬉しいことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です