【PS4版】FF9のブースト機能の使い方やトロフィー注意点について

PS4版のFF9で使用出来るブースト機能とその効果、またブースト機能使用時の注意点などを個人的にまとめてみます。

初代などでは当然なかった機能ですが、本作のDL版FF9ではステータスや持ち物面でのブースト機能が3種類とフィールド上や戦闘で効果が現れるブースト機能が4種類の合計7種類をデフォルトで使用出来るようになっています。

PS4版のブースト機能一覧

アビリティマスター

FF9では武器を使用してアビリティを覚えていくというのが通常の仕様ですが、この機能を利用することで武器や防具を入手すれば一切の戦闘をしなくても全アビリティを取得出来るようになります。

アビリティを武器で集めるというのはゲームとしての楽しみの1つなので使用するかどうかはプレイヤー次第ですが、シナリオだけを一気に見たい場合には良いかもしれませんね。

レベル魔石力MAX

レベルは普通にキャラクターのレベル状態の事です。

魔石力とはFF9でアビリティを装備する際に必要なポイントのようなものだと考えるとわかりやすいですかね。

例えば・・・アビリティAを装備するには魔石力が5必要

といった具合にアビリティには魔石力を必要とするのがFF9の特徴です。

通常のプレイではレベルアップで少しずつ増える値ですが、この機能をONにするとレベルもMAXで魔石力もMAXの状態でプレイ出来るようになります。

ギルMAX

FFの通貨といえばギルですが、FF9ではアイテム合成などでギルを必要とする場面がそこそこあります。

そんな時のギル不足解消の為に999万9999ギルを入手出来るブースト機能がギルMAXです。

ギル稼ぎなどの地味な作業が面倒な場合に使用しましょう。

各ブーストにおける注意点

ステータス関連、主にコンフィングで変更出来るブースト機能を利用すると

以降のデータでのプレイでトロフィーが全て入手出来ません。

これあプレイヤー属性によって大きく別れると思いますが、トロコンに生きがいがある場合には使わない(というか使えない)機能ですね。

次はフィールドやゲーム進行上で機能するブースト機能です。

ポーズ画面から変更可能な機能

ゲームプレイ中にポーズ画面にすると右下の方に4種類のブースト機能が表示されます。

上から

  1. ゲージマックス(トランス関係)
  2. ダメージ9999固定(すべての攻撃ダメージが9999に固定)
  3. 高速モード(戦闘や移動、シナリオムービーなどがすべて2倍速)
  4. エンカウントなし(文字通り道中に敵がでなくなる)

これら4種類の機能はコンフィングから設定可能な3種とは違ってトロフィーには影響がないようです。

また戦闘中やムービー中などを含めた全プレイ画面で切り替えが可能です。

ゲージマックスは他を有効化するとほとんど意味がありませんが、逆にこれのみを使用すれば普通にプレイするよりもボス戦などは楽になります。

ダメージ9999固定は完全にゲームバランス崩壊機能です。

最序盤のダガーの攻撃などでも9999ダメージが出せるので、ボス戦がないのと同じになります。

シナリオだけを見たい場合は使ってもいいかもしれません。

高速モードは単純にプレイ速度が大幅にアップします。

エンカウントなしと合わせるとかなりの速度での移動が可能になります。

シナリオを振り返りたい場合

FF9を既にプレイ済で久々にシナリオムービーなどの名場面を振り返りたい場合には基本的にダメージ9999固定とギルMAXを使用していればそこまで困る場面はありません。

ただし、ギルMAXでトロフィーは取れなくなります。

じっくり遊ぶ場合

じっくり遊んでトロフィーなども取りたいという場合は高速モードとゲージマックスのみを使用するのがおすすめです。

ただし、ムービーなども消化が早くなるのでイベント前後ではポーズを取って高速モードを解除したほうが良いでしょうね。

少なくとも初プレイであれば高速モードのみでプレイする方がFF9という作品自体を楽しめると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です