現在、LIS2、DETROIT、ダクソリマスタープレイ中です。

【PS4版】FF9 攻略 黒魔道士の村~アクアマリン入手とムーンストーンの場所

PS4版FF9の簡易的な攻略チャートをまとめておきます。

フォッシル・ルーから脱出してワールドマップへ出た後は

コンデヤ・パタを経由して黒魔道士の村へ向かいます。

まずはフィールド上に橋がかかっているような場所があるのでそこに入ります。

中に入るとそこがコンデヤ・パタです。

【PS4版】FF9 攻略チャート6

コンデヤ・パタ

ガルガントで脱出したらフィールド上にある橋の場所に向かう

コンデヤ・パタに入ったら2階にいるビビと話す

その後、下に降りていくと黒魔道士がいるので追いかけて一度フィールドへ

コンデヤ・パタから南東の方角にある森の頂上を目指して進む

※森の一部が少し膨れてます

枯れた森の抜け方

森の中に入ると枯れた森へ

黒魔道士の村へ行くには【右、右、左、右】の順番に進んでいく

黒魔道士の村

黒魔道士の村へ入ると一度パーティーが解散するので村の中に散らばっている仲間たちと話す

全員と話したら墓地にいる黒魔道士と話して宿屋へ行くとイベント進行

一度フィールドへ戻ってコンデヤ・パタへ戻る

コンデヤ・パタ(2回目)

コンデヤ・パタに戻ったら2階の右上の方にいる男と話す

左下から1階へ向かい天守りのカツミと話すとイベントが進行

イベントが進んで1階のモーグリの部屋からコンデヤ・パタ山道へ向かう道が開く

コンデヤ・パタ山道

山道に入るとクイナが離脱し、代わりにエーコが仲間になる

※コンデヤ・パタ山道でイベントをこなすとエーコが装備出来るムーンストーンが入手出来ます※

ムーンストーン入手手順

エーコが仲間に入ったらコンデヤ・パタ山道にある4つの石版を集めます

全部で4色(赤、黄色、青、緑)の石版をモーグリがいる場所から右に進んだ祭壇にセットするとカーバンクルが召喚出来るムーンストーンを入手出来ます。


モーグリ達の場所からはしごを登って行くとボス【ヒルギガース】戦へ

スポンサーリンク

ヒルギガースの攻略ポイント

ヒルギガースは全体にダメージを与える【地震】が強烈ですが、戦闘前からレビテトを使用しておけば当たりません。

物理攻撃もそこそこの威力があるのでエーコが使えるケアルラで回復しつつ、ダガーの召喚やジタンで物理攻撃をすると良いです。

ビビは魔法メインになりますが、あまり大きなダメージは与えられないので【ためる】を使用してから補助程度に参加すると良いです。

 

ヒルギガースを倒したらフィールドへ出てマダイン・サリへ向かいます

マダイン・サリ

マダイン・サリへ入るとエーコが離脱してイベントが進行

追いかけてエーコの家に入ろうとするとATEが発生します

イベント後にエーコの家の前のモーグリと話してからダガーの所へ向かい召喚壁へ

召喚壁を見たらエーコの家に戻ってイベント

家から出ようとするとモーグリが来てそのまま休み、イーファの樹へ

イーファの樹へ行く道順

イーファの樹はマダイン・サリ山道から行けます

マダイン・サリに入った方と反対側へ進むとフィールドに出てすぐイーファの樹です

最下層まで進んだらエーコと会話して下を見るとイベント後にボス【ザ・ソウルケージ】戦へ

ソウル・ケージを1撃で倒す方法

イーファの樹のボスであるソウル・ケージは属性がアンデッドです。

FFシリーズ恒例ですが、アンデッドには白魔法、回復魔法が効きます。

ゆえにレイズを使用すると面倒な戦闘は一切することなく1撃で倒せます。

 

ソウル・ケージを倒したらマダイン・サリへ戻ります

マダイン・サリ(2回目)

エーコの家でエーコと話したあとに召喚壁に行くとモーグリが集まっています

モーグリに話しかけると【緋色の髪の男】との戦闘へ

ちなみに緋色の髪の男は仲間キャラクターのサラマンダーです・・。

戦闘も苦戦は特にしないのでHPだけしっかり回復しておけば良いです

戦闘が終わったらもう一度エーコの家でエーコと話してからエーコの家の前にある崖付近を調べると【!】のマークが出ます

○で調べるとそのままイベントが進行

その後、マダイン・サリから出ようとするとサラマンダーが仲間になります

イベントの流れでもう一度イーファの樹へ

イーファの樹(2回目)

中に入るとイベントがありダガーが一旦離脱します

奥へ進むと【霧の魔獣】との戦闘へ

その後はイーファの樹を下に進んでいきます(道中にも霧の魔獣出現)

ダガーが先にいる場所まで追いつくとイベントになり【アクアマリン】を入手

さらにイベントが進行してアレクサンドリアへと戻ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です