メルカリで喜ばれるPS4ソフトの発送・梱包方法

数年前からヤフオクに対抗するようにリリースされたスマホアプリでの簡単な出品が売りのフリマアプリであるメルカリ。

しかし、少し前にニュースでは

「メルカリでクレカ決済で現金が売られている」

など色々と問題も多く報道されていたので、個人的にはあまり好きではありませんw

手数料は一律売価の10%で、振込申請の猶予が3ヶ月、振込は申請期間が決まっており、まとめて決められた日に払われる、トラブルの窓口がメールしかなく素早い対処が行われないなど、色々と問題に思う部分はありますが、もしメルカリを使うのであれば、梱包や発送には注意した方が良いです。

メルカリは手軽にスマホで写真を取ってそれを送ればOKという誰にでも分かりやすいシステムが売りなので、メルカリを利用している人は割りと民度低いです。。

もちろん、誠実に対応してくれる人も多いですが、中には普通に子供のような大人も多いので、トラブルになる可能性も0ではありません。

そういったトラブルを防ぐためにもメルカリでゲームソフトを売ろうと思うのであれば、最低限の梱包と安く発送する方法を知っておくべきです。

メルカリでPS4ソフトを売る時に考えるべきポイント

メルカリはユーザー同士の不用品販売がメインになるので、新作のゲームソフトなどは割りと高めに売れる傾向にあります。

ただし実際にゲームが高く売れる順番は

  1. ネット専門の買取店舗(手数料なし、送料なし)
  2. メルカリ(手数料10%、1万円未満の振込みはさらに手数料210円)
  3. ヤフオク(最近使ってないので覚えてない)
  4. 実店舗の中古ショップ(基本的に即金性はあるが、相場以下が基本)

こんな順番です。

で、今回紹介したいのは、冒頭でも書いたメルカリを使ってゲームソフトを売る時にトラブルなどを避けるための方法です。

発送は【らくらくメルカリ便】がオススメ

メルカリを利用する場合は【匿名配送】で送れる【メルカリ便】というサービスを誰でも利用出来ます。

ゆうパックなどだと、最低でも300円以上しますが、メルカリ便を利用すればPS4ソフトの送料は約200円で済みます。

保証と追跡も出来るので、個人的にメルカリのサービスでは一番の好印象な部分ですw

しかし、この配送方法がよく分からないという理由でゆうパックや普通の佐川、ヤマトを利用している人もそこそこ多いです。

これはかなりもったいないのでメルカリ便を大いに利用しましょう。

メルカリ便を利用するためには、取引画面に進んで発送方法を選ぶ時に【らくらくメルカリ便】を選択し、コンビニでコードを読み取るのが一番簡単です。

コンビニであれば、家の近くに1軒くらいはあるでしょう。

ローソンであればロッピー、ファミマであればファミポートなどからアプリに表示された番号を打ち込んで、アプリ画面に表示されるQRコードを読み取らせて、出てきたレシートと梱包したゲームをレジに持っていけばOKです。

送料は売上金から自動的に引かれるのでその場で小銭を出す必要もありません。

トラブルを避けるための梱包マナー

PS4のゲームソフトは基本的に外箱がプラスチックケースの為、梱包を多少はしていないと配送中に割れる可能性も0ではありません。

これにはもちろん保証が付いているんですけど、購入者によっては着いた荷物が壊れていると原因を探る前に「詐欺だ!返金だ!!」っと騒ぎ出す人もいます^^;

また破損などになった場合は、そもそも売る気だったのに余計な時間がかかることもあるので、自分も買ってくださった相手も不快な気分になって両者に得がありません。。w

そういったトラブルを防ぐためにも

買ってくれた人に「私はしっかり梱包しましたよ」と言える程度の作業はやっておくべきです。

誰でも初めて発送する時は緊張しますが、

とりあえずこれだけあればほぼ安心という鉄板アイテムがあります。

小さい頃に誰もが一度は触ったことがあるプチプチです。

プチプチロールでソフトを保護


三友産業 プチプチロール#37 HR-1144 300㎜×42m

実は、プチプチロールは一般の人用にもネットで安く販売されています。
例えば上のロールは42mという長さで1500円程度です。

そして、ゲームソフトを発送する時は一番安いメルカリ便で送れるので、

A4の封筒、もしくはB4の封筒などを百均で購入しておきましょう。

1回だけしか使わないという場合は、割高にはなりますが全部百均のものでも構わないですね。

このプチプチロールをPS4ソフトのケースに綺麗に1周回してセロファンテープで止めるだけ!

切る時はカッターだと危ないので、ハサミがおすすめです。これも百均で充分ですね。

まずはケースの外側の長さでプチプチロールをカットして、先にテープで止めます。

その後、横、もしくは縦になる不要な部分を切り取って封筒に入れれば、これだけで充分に保護が可能です。

価格設定

価格に関しては正直、メルカリ独自の相場が形成されているので、自分で決めるしか無いです・・w

ただ、送料、ゲーム1本であれば振込手数料、そして売価の10%がメルカリの使用料金としてかかるので、それらを計算した上で値付けをした方が良いですね。

  • 送料(約200円)+振込手数料(210円)+商品価格の10%(X円)=売上金

「200円くらい安いよ~」っと思うかもしれませんが

例えば価格を6000円で売却した場合には送料、振込手数料、利用料金を引くと

手元には約5000円しか入りません。

複数本まとめて販売して”売れれば”合計1万円を超えて振込手数料は排除出来るかも知れませんが、最新作をわざわざ2本以上まとめて売ることもほぼないと思いますので、この辺りは心得ておいた方が良いですね。

以上、メルカリでPS4ソフトを発送する方法や梱包で気を付けるべきポイントでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です