ロマサガ2攻略 【リマスター対応】序盤の閃き道場で覚えられるおすすめ技

ロマサガ2といえば「ピコーン!」という効果音と共に技を閃く瞬間が最高に楽しい訳なんですけども、

ロマサガ2では敵モンスターに対して「技レベル」が設定されているので、雑魚モンスターなどで技を覚えたりするのは正直効率が悪いです。

そこで、まずは序盤に技を最大限に閃くことの出来るディープワンについてと、この段階で閃くことの出来るメインの技などを紹介しておきます。

ロマサガ2の序盤の閃き技道場

そもそも「技道場」というのは、設定上通常のモンスターよりもシナリオの進行度と照らし合わせると頭が抜けて技レベルが高く、閃きやすいモンスターで連戦することを言います。

ただし、ロマサガ2は戦闘回数によって敵のレベルが上がっていくので、ある程度技を覚えたら先へ進まないと、知らない間に雑魚が雑魚じゃなくなるので注意しましょう。

で、序盤の閃き道場は地下下水道で道を塞いでいるディープワンというモンスターです。

この見た目は完全に雑魚なモンスターは前述したように技レベルが高いので、序盤のうちにそこそこ閃きやすいモンスターです。当然退却も出来ます。

ディープワン道場までの道のり

まず、前回の記事「術法研究所の建設」イベント後、南バレンヌへとストーリーが進みます。

ここで最初に発生するのは運河要塞についての攻略です。

運河要塞はこの時点では正面突破は不可能なので、一度アバロンの自室で眠ります。

すると、夜中に目が覚めるのでそのまま外へ。

アバロンの武器屋の暖炉から屋上へ行けるので、上がって屋根を進むとモンスターに襲われているシティシーフの女がいます。ここでシティシーフを助け、帰って就寝。

次に酒場のマスターと話をしてから墓地(宮殿の右の方)へ行き、シティシーフのアジトへ行きます。

ここでシティシーフから依頼を受けると地下下水道にディープワン先生が現れます。

運河要塞攻略はその後でシティシーフの力を借りれば簡単なので、ここでディープワン先生と戦ってある程度技を閃かせます。

ディープワン戦の注意点など

ディープワン先生と戦って技を覚えるというのはセオリーですが、たまに先生は「ポイゾナスブロウ」という毒々しい攻撃をしてきます。

普通に進めているだけだと大体パーティー全滅、もしくは崩壊する攻撃なので先生と戦う前にセーブしておいて技を閃いたら退却すると良いです。

もしくは弓を使うキャラをパーティーに入れて影ぬいを覚えれば多少粘ることも出来ます。

序盤の道場で閃く技

いくら道場と言ってもあくまでも序盤なので千斬りとかそこまでのレベルの技は閃きません。

以下、一部ですが閃く技になります。

剣の技

空圧波、十文字斬り、つむじ風、みじん斬りなど

大剣の技

切り落とし、流し斬りなど

槍の技

エイミング、チャージ、一文字突き、風車など

弓の技

瞬速の矢、ビーストスレイヤー、アローレイン、落鳳破、バラージシュートなど

小剣の技

プラズマスラストなど

おすすめの技

この段階で覚えられる技では剣の「空圧波」「みじん斬り」が特におすすめです。

大剣の「切り落とし」もおそらく何戦か振れば閃くので覚えておくと良いです。

あとは弓関係はオマケ程度で。

シナリオで運河要塞攻略後、格闘家のイベントでゼラチナスマターとの戦闘では「空圧波」があればかなり楽に倒せます。

次の道場であるラッフルツリーはサラマットという中盤まで出ないので注意。

⇒ロマサガ2攻略まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です