ドラゴンボールファイターズ体験版 繋がらない・遊べない・初期化出来ないかめはめ波

2018年、最初の格ゲーで1番売れそうなドラゴンボールファイターズの公開ベータが14日の17時から一般にも公開されたので、DFFNTを遊びつつこっちもやっておこうと思ってダウンロードし、いざ接続を試みるも、まったくゲームを遊ぶことが出来ない(かれこれ4時間は試している)

公開ベータだからマッチング不具合や、混雑くらいはある程度予想はしていたし、多少繋がらないくらいの事は覚悟をしていたんですが、ここまで来るともはや草しか生えませんw

”体験版”なのに何も体験出来ない。

そう。めっちゃやりたいDBファイターズ!

繋がらない理由は何?

一度冷静になって考えてみた。

「なぜ、繋がらないのか?」

管理人は回線は光だし、もちのろんで有線環境でプレイしている。

他の動画関連アプリやそれこそDFFNTのオンラインなんかも検証したけれど

全部正常に作動している。

こういう時は管理人はまず情報収集をする。

以前、CODBO3のオープンベータではマッチング出来ない現象が非常に多かったが、試行錯誤した結果フレンドからの招待方法でルームを強制的に作って遊ぶことに成功したことがある。

ふとした発想や、何かしらの方法で遊べる可能性だって充分にあるのだ。

今やオンライン対戦があるゲームに関しては事前にプレイしてもらうのも大事なテストだし、購入希望者も事前にプレイすることは大事なポイントだと思っている。

そんな訳で、とりあえずツイッターで情報収集すると、いきなり絶望に立たされた管理人がいた。

あまりにも高いベータ参加のハードルw


なんじゃこりゃww

一応、ベータの配信を見ているとロビーのような場所でウロウロしている2等身のミニキャラが歩いてるのは確認した。

なので、いくつかセッティングが必要なんだろうなと思ってはいたけれど、なんと7つもの壁があったのだ。(ドラゴンボールだけに)

管理人は以下の画面から進んだことがない。

!!!!

1段階目すらも超えられてないやないかいとw

原作で言うブルマが倉庫で見つけたドラゴンボールの1個目、そして悟空のじいちゃんが残した四星球、管理人にはこの1個目すらもつかめないのである。

面白そう。だけど初日には買わない

実際にベータに参加出来ている人がいるし、その配信なんかを見ていると、過去のマンネリ化してきたドラゴンボールの格ゲーからは、どちらかと言えばカプマベみたいな連続攻撃に加えて、モデリングや演出なんかも凝っていて

小学生の時に遊んだ名作「スーパー武道伝」を思い出す。

それが超絶進化したのが本作「ドラゴンボールファイターズ」であることはマチガイナイが。

ベータで遊べないんじゃ買う気も削がれるのだ。

何故か?

理由は色々とあるが

1番の不安要素は発売日からいきなり「マッチング出来ない現象が起きる可能性が充分にある」からだ。

企業側はこういう時には宣伝しかしない。

ベータテストであるということはある意味ユーザーはテスターなので、正確に言えば、昔のような体験版とはちょっと違うのだ。

今だって負荷を保つために制限をかけている可能性だって充分にありえる。

だから

こういうゲームは発売日に買うのは不安で一杯だ。

管理人はキャラが動くところすら見れてもないし、プレイも出来ていない。

これで予約しろと?

(´・ω・`::)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です