DFFNT攻略 おすすめ 召喚獣 解放条件や効果一覧【ディシディアFFNT】

ディシディアFFNTの召喚獣の入手解放方法条件などと、各召喚獣の効果について紹介しています。

召喚獣はそれぞれに特性が付けられており、自分の組んだパーティーのEXスキルとの相性を見て選ぶ必要があります。

単にブレイブ攻撃をするだけではなく、召喚する前にも効果が発動しているので、自分のプレイスタイルにあった召喚獣を選ぶとよいかと思いますね。

召喚獣の解放条件について

召喚獣はゲームを起動した時にランダムで1体が選ばれることになり、その後は

プレイヤーレベルを上げるとレベル4から24までの間にランダムで順番に解放されていきます。(解放はレベル4刻み)

召喚獣の基本的なポイント

・マッチ開始時から既に召喚前の効果が適用される(後述)

・召喚獣を呼ぶには召喚ゲージを貯める必要がある

・召喚ゲージを貯めるコアは約30秒に1度エリア内に出現する

・召喚獣は1試合で1回まで呼べる

・召喚をする時に同時にコマンドを入力している人数で召喚の速さが変わる

  • 1人で召喚・・・約8秒
  • 2人で召喚・・・約5秒
  • 3人で召喚・・・瞬時に召喚

・召喚コマンドはPS4版の初期設定ではタッチパッド長押し

・召喚獣は攻撃を4回すると消える

・召喚獣の攻撃で味方のブレイブは増加しない

・召喚獣の攻撃はガードも出来ない

・召喚獣の攻撃の回避は出来る

・マッチに呼ばれた召喚獣を攻撃は出来ない

とまあ、まとめるとこんな感じですかね。

プレイヤー視点で見ると、召喚中は動けないので狙い所でもあったりします。(ステップなどは可能)

召喚獣の効果一覧

イフリート

召喚前:ガード耐久力の削り量がアップ

召喚後:追加効果でブレイブ攻撃力アップ

イフリートの特徴:召喚前後のスキルが完全に攻撃に特化している。

シヴァ

召喚前:ブレイブ基本値への回復速度アップ

召喚後:追加効果で基本値そのものがアップ⇒1000から1300になる

シヴァの特徴:影響する部分はブレイブ全般。オンラインでは結構人気あり。

ラムウ

召喚前:バフ効果のスキルゲージ上昇量アップ

召喚後:追加効果でバフの効果時間がアップ

ラムウの特徴:EXスキルのバフ系(マイティストライクなど)の使える速さに変化が出る。召喚後は各種バフスキルの効果時間を延長。

オーディン

召喚前:ダッシュゲージの最大値アップ

召喚後:追加効果で移動速度アップ

オーディンの特徴:いわゆるスタミナゲージに影響を与える。空中戦の多いオンラインでは活躍しそうなもののあまり見掛けない。

リヴァイアサン

召喚前:デバフスキルのゲージ上昇量アップ

召喚後:追加効果でデバフの効果時間アップ

リヴァイアサンの特徴:ラムウの逆バージョンで、デバフスキルを強化してくれる。召喚後は弱体効果も延長するものの、エスナガやられると消える気がする。

アレクサンダー

召喚前:HP最大量がアップ

召喚後:追加効果で防御力アップ

アレクサンダーの特徴:勝敗を決めるHPゲージを増加させる。ただし、通常HPが3500から3600に上がるだけなのであまり人気なし。アレクサンダーの攻撃自体は乱戦だと回避しにくい。

バハムート

召喚前:専用EXスキルゲージの上昇量アップ

召喚後:追加効果で効果時間アップ

バハムートの特徴:各キャラの持っている専用EXスキル(□で発動するやつ)の速さと効果時間に影響する。カインのジャンプ溜めの速度アップなど汎用性は高い。

おすすめ召喚獣:オフライン

ストーリー攻略とオフラインでのラッシュバトルで使用するのであれば、シヴァ、イフリートがおすすめ。

ストーリーに登場する幻影や敵CPUは最終的にプラチナまで上がるので、ブレイブ強化やガード削りは有効です。

おすすめ召喚獣:オンライン

オンラインの召喚獣はメンバー構成や自分の役割で大きく変化するので、おすすめという召喚獣は特にありません。

自分が選びたい召喚獣以外が選ばれることもありますが、パーティープレイなどであれば事前にスキルセットと相談して合わせるのも良いかもです。

⇒DFFNT攻略まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です