モンハンワールド 大剣 コンボ 操作 派生コマンドまとめ

モンハンワールドの大剣について操作方法やコンボ派生技などを一覧にしています。

MHW:大剣の追加ポイント

・新規アクションの「タックル」によって溜め斬り派生への調整が可能

・フロンティアの専門であった溜め斬り3が家庭版に実装

・タックルの追加に伴い、「飛び込みなぎ払い」が派生コンボに追加

大剣の溜め斬り失敗について

大剣固有の強力な溜め斬りは溜め時間が設定されており

溜めすぎると威力がマイナス計算されてしまうので注意が必要です。

溜めの段階は画面右上のコマンドやキャラの発光で確認出来ます。

最大でキャンセルしつつ3段階目まで溜める事が可能ですが、溜め過ぎになった場合

1段階下の溜め斬り威力に減算されます。

MHW:大剣の基本操作

共通操作:R2でガード、✕で回避、ガード中に△でキック

・縦斬り【△】

・なぎ払い【○】

・斬り上げ【△+○】・・・味方吹き飛ばし有り

・横殴り【縦斬り後に△】

※横殴りは溜め斬り後に△、飛び込みなぎ払い後に△、タックル後にR2+△でも派生可能※

溜めを使わない基本攻撃。なぎ払いと斬り上げは定位置でコンボ可能ですが

斬り上げで味方吹き飛ばしが発生する可能性大。

横殴り後に溜め斬りに派生させると溜め斬りを飛ばして強溜め斬りから発動出来る。

・溜め斬り1~3【△を長押し】

溜め斬り1~3は△ボタンの押す時間によって溜め段階がアップしていく。

溜め過ぎた場合は3まで溜めていても2の威力に落ちる。

大剣のタックルのやり方と派生コンボ

・タックル・・・溜め斬り、強溜め斬り、真・溜め斬り動作を全てキャンセル可能

【溜め斬りモーション中に○】

【なぎ払い後に○】

【回避動作中に△】

【キック後に△】

新規アクションのタックルは上記4つの動作から派生する。

・強溜め斬り1~3

【溜め斬り後にLスティック+△】

【溜め斬りタックルキャンセル後に△を押し直し】

・・強なぎ払い

【強溜め斬り後に○】

【ジャンプ斬り後に○か△】

【落下突き後に○か△】

・真・溜め斬り1~3

【強溜め斬り後にLスティック+△】

【強溜め斬りタックルキャンセル後に△を押し直し】

▲ちょっと見にくいですが、真・溜め斬りを当てたスクショ

具体的な真・溜め斬りまでのタックルを使ったコンボは

・△(溜め斬り)⇒○(タックル)⇒L+△(強溜め斬り)⇒○⇒L+△(真・溜め斬り)

上記は溜め斬りの動作を全てキャンセルして真・溜め斬りにするコンボパターン

強溜め斬り発動後にL+△でも真・溜め斬りは発動可能。

その場合は強溜め斬りモーション中にキャンセルせずに、発動してからすぐに真溜め斬りへ移行させる。

大剣のタックルキャンセルコンボ使用時の注意点

溜め斬り動作をキャンセルした場合、△ボタンで次の段階の溜め斬りモーションに入るには

△を押し直す必要があります。(○⇒△を一旦離してすぐに押す)

※△を押し直さなかった場合は溜めモーションをキャンセルしただけで繋がらないので注意※

イメージ的にはタックルを連続で発動させる感覚でプレイすれば動作ミスが少なくなると思います。

ジャンプ系の攻撃

・ジャンプ【斜面滑り中に✕か段差を降りる】

・・ジャンプ斬り【ジャンプ中に△】

・・ジャンプ溜め斬り【ジャンプ中に△長押し】

ジャンプ溜め斬りはかなり威力が高く、強溜め斬り3よりも強いです。

また、ジャンプ攻撃からは落下後に強なぎ払いに派生します。

斜面滑り系の攻撃

・溜め斬り上げ【斜面滑り中に△長押し後に離す】

・・落下突き【溜め斬り上げ後に△】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です