モンハンワールド ランス コンボ 操作 派生コマンドまとめ

モンハンワールドのランスについて操作方法やコンボ派生技などを一覧にしています。

MHW:ランスの基本操作

・過去作から比較するとより防御性能がアップしている

・ステップインによる前方へのガードダッシュが可能

・突きコンボ3回目からのカウンター突き派生が可能に

・新アクションのパワーガードで全方位型の防御が可能になっている

モンハンワールドでの大きな特徴としては、ガード力の大幅な向上とコンボ性能の増したカウンター突きの派生、また、ガードダッシュは任意の方向へ移動可能になっています。

MHW:ランスの基本操作

共通操作:R2でガード状態になる。

・ガード突き【R2+△】・・・ガードしたまま前方へ突く。

突進、ガードダッシュ、ステップへ派生可能。

・中段突き1【△】・・・納刀時は+Lスティック

・・中段突き2【中段突き1後に△】

・・・中段突き3【中段突き2後に△】

前方への突きコンボ。威力は上段突きにやや劣る。

・上段突き1【○】・・・納刀時は+Lスティック

・・上段突き2【上段突き1後に○】

・・・上段突き3【上段突き3後に○】

斜め上前方への突きコンボ。ランス接近戦でのメイン攻撃。

・なぎ払い1【△+○】

・・なぎ払い2【なぎ払い1後に△+○】

・・・なぎ払い3【なぎ払い2後に△+○】

突き、なぎ払いコンボ補足

中段突きと上段突き、なぎ払いは好きに組み合わせることが可能。

例:○⇒○⇒△、△⇒○⇒○、△+○⇒○⇒△など

発動させる順番で1~3の攻撃にそれぞれ派生する。

また下記のステップへも派生。

ランスのステップ操作

共通操作:Lスティックに任意の方向で攻撃中にステップ可能※後ろにLを入れると大バックステップとなり、Lなしの場合は通常のバックステップ※

・ガードダッシュ【R2を押しながらLスティック+△】

ガードしたまま移動するステップ。攻撃中は任意の方向へ動ける。

・・飛び込み突き【ガードダッシュ後に○】

・・盾攻撃【ガードダッシュ後に△】

飛び込み突きは距離がある場合に有効な初撃となっている。

カウンター突きとパワーガード

共通操作:上中段突き1~3、なぎ払い1~3、盾攻撃から派生可能

・カウンター突き【R2を押したまま+○】

・キャンセル突き【カウンター突きの態勢に入ってすぐにR2を離す】

カウンター突きは上記キャンセル突きへ変更出来る。

キャンセル突きからカウンター突きへは派生しない。

・パワーガード【カウンター突きの態勢でR2を押したまま✕、もしくはガード直後にR2を押したまま✕】

突進攻撃について

・突進【ガード中に△+○、ジャンプ中にR2】

・・フィニッシュ突き1【突進中に△か○】

・・フィニッシュ突き2【突進中に△か○】

フィニッシュ突きは突進距離で威力変化。体が光ると2になる。

・・急停止【突進中に✕】

・・振り向き攻撃【突進中にLスティック後ろ+△】

・・突進ターン【突進中にLスティック後ろ+✕】

・・突進ジャンプ【突進中にL+✕、壁きのこに突進、傾斜を滑りながら△】

・・・突進ジャンプ突き【突進ジャンプ中に△か○】

突進ジャンプは特殊モーション扱い。

双剣と違ってジャンプ後にボタンを押さないと攻撃に派生しない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です