現在、LIS2、DETROIT、ダクソリマスタープレイ中です。

モンハンワールド ハンマーのコンボ 操作 派生コマンドまとめ

モンハンワールドのハンマーコンボや基本的な操作についてまとめています。

MHW:ハンマー追加要素

・新規アクションで「叩きつけ」「力溜め」「返し振り」が追加

・「力溜め」を行うことで、溜め攻撃の威力やモーションが変化

・技の派生が広がったことで、溜めへの攻撃方法が増えている

・溜めモーションでのスタミナ減少率が緩和されている

・斜面からの滑りや段差から空中戦も可能になった

MHW:力溜めの操作と効果について

・力溜め【R2の溜め中に○】

力溜め中は「攻撃力」「気絶値」「のけぞり無効」の効果が適用される。

敵モンスターの攻撃を受ける、もしくは納刀しない限り溜め攻撃は「力溜め」後のものが適用される。

MHW:ハンマーの「叩きつけ」

新規アクションの「叩きつけ」はニュートラルな状態の○ボタンから開始出来る。

・叩きつけ1【○】

・・叩きつけ2【1HIT後に○】

・・・叩きつけ3【2HIT後に○】

・・・・叩きつけ4【3HIT後に○】

・・・・・叩きつけフィニッシュ【4HIT後に○】

※注意点※

叩きつけが連携していくのは各モーションがヒットした場合のみとなっている。

例えば叩きつけ3を外してしまうと、次に○をつなげても叩きつけ4は派生せず、叩きつけ1からになる。

叩きつけフィニッシュからは溜めモーションへ派生可能。

MHW:ハンマーの基本操作

・振り回し【納刀時にLスティック+△】

・・返し振り【振り回し後に△】

・縦振り1【抜刀時に△】

・・縦振り2【縦振り1後に△】【回転横振り後に△】

・・・アッパー【縦振り2後に△】

納刀時と、抜刀時ではモーションが違うことに注意。

ただし、振り回しと返し振りとアッパーからは共通で溜め、もしくは叩きつけに派生可能。

縦振りの1と2は溜めに派生出来るが、叩きつけには派生しない。

スポンサーリンク

ハンマーの溜め状態での攻撃

共通:溜め状態は最大で3段階まで。

・溜め【R2長押し】

・・溜め振り回し【溜め1段階でR2を離す、もしくは△】

・・・回転返し振り【溜め1後に△】

・・・溜めアッパー【溜め2段階でR2を離す、もしくは△】

・・・・溜め叩きつけ【溜め3段階で止まった状態からR2を離す、もしくは△】

溜めの状態攻撃からの派生は溜めの段階で変化する。

溜め振り回しからの派生先

・回転返し振り【溜め1後に△】

・溜め返し振り【溜め1後に△】(力溜め時のみ)

・横振り【溜め1後に○】

溜めアッパーからの派生先

・横振り【△】

・叩きつけ1【溜めアッパー後に○】

・溜め【R2長押し】

溜め3段階の「溜め叩きつけ」からはR2長押しで再び溜めモーションへ。

溜め3段階からの回転攻撃

溜め3段階状態で止まっていれば叩きつけになるが、移動しながらR2を離す

もしくは△を押すと「回転攻撃」になる。回転中にコマンドを入れると他の攻撃へも派生する。

・回転横振り【1回転目に△】

派生先:縦振り2【△】叩きつけ1【○】溜め【R2長押し】

・回転返し振り【2~3回転目に△】

派生先:縦振り1【△】叩きつけ1【○】溜め【R2長押し】

・回転強アッパー【5回転目に△】・・・※派生先は溜めのみ※

力溜めによる技の変化

力溜め状態の溜め攻撃は威力、気絶値アップと共にモーションも変わる。

・力溜め【R2長押し中に○】

・溜め強アッパー【溜め2段階でR2を離すか△】※派生先は溜めアッパーと同じ※

・溜め強叩きつけ【溜め3段階でR2を離すか△】※派生先は溜め叩きつけと同じ※

空中攻撃について

・ジャンプ叩きつけ【空中で△】

・ジャンプ溜め攻撃1~3

【空中でR2を長押しして段階を変化させられる】

・溜めスライディング【斜面滑り中にR2長押し】

・・空中回転攻撃

【斜面滑り中にR2長押しを離すか△】

【きのこ壁へ向かってR2長押ししながら進む】

ハンマーのコンボについて

通常、力溜めを問わずに溜め2段階で出せるアッパーからの連携が優秀。

・R2長押し⇒溜め2アッパー⇒叩きつけ1or溜め

モンスターの状況に応じて、叩きつけに入るのか再び離れてアッパーを狙うかを決められる。

溜め叩きつけまで溜まってしまう前に攻撃出来るのが理想。

威力は低いものの、気絶値が溜まりやすい。

叩きつけ(溜め3)まで溜まった場合は周囲に注意して回転⇒5回転目に△のコンボを狙う。

斜面滑りが出来るエリアでは積極的に空中回転攻撃を狙うのがおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です