現在、LIS2、DETROIT、ダクソリマスタープレイ中です。

モンハンワールド攻略 ジュラトドスの弱点・初期位置・素材・防具性能

モンハンワールドジュラトドスの攻略情報についてまとめています。

大塚蟻の荒地の水辺周辺で初めて戦うモンスターで、泥沼や水辺を主に徘徊してます。

同じエリアではボルボロスと縄張り争いも発生し、大体互角の勝負になることが多いです。

若干攻撃がトリッキーですが、モンスターのランクとしては低い方。

ただし、ジュラトドスから派生させられる武器は水属性を持つので、下位終盤のリオレウス、リオレイア、その前の強敵であるアンジャナフなどに有効になっています。

モンハンワールド:ジュラトドスの特徴や弱点

種別 弱点 耐性 部位破壊
魚竜種 通常時:雷 泥装備時:水 睡眠、爆破 頭、背中

ジュラトドスはボルボロスと同じく泥装備をすることがあり、

通常の状態と泥装備状態で弱点が変化します。

耐性は睡眠と爆破に強く、肉質的には頭と尾の部分が比較的柔らかいモンスターです。

睡眠や爆破に強い代わりに気絶に対する耐性が低いので、打撃系の攻撃でしっかり頭を狙うと気絶状態を狙いやすくなります。

背中の部位破壊は正確には背ヒレの部分になるので、双剣や太刀がおすすめです。

ジュラトドスの初期位置・エリア10

ジュラトドスの初期位置は南西キャンプから真っ直ぐ水辺へ進んだエリア10。

ここでしばらく戦っているとエリア4の方へ向かって逃げたり、瀕死状態になるとエリア10へ戻ったりします。

ボルボロスとの縄張り争いが起きやすいのはエリア4の水辺と岩場で戦っている間です。

ジュラトドスの素材一覧

下位 上位 落とし物
泥魚竜の鱗
泥魚竜の甲殻
泥魚竜のヒレ
泥魚竜の牙
泥魚竜の上鱗
泥魚竜の堅殻
泥魚竜の上ヒレ
泥魚竜の鋭牙
竜玉
泥魚竜の鱗
泥魚竜のヒレ泥魚竜の上鱗
泥魚竜の上ヒレ
竜のナミダ

本体と落とし物からの素材は上記になります。

ジュラトドスから入手出来る水袋や大水袋は、フリークエストの報酬や調査クエストの報酬になるので、剥ぎ取りでは入手出来ません。

※捕獲報酬にもないので注意

水袋が欲しい場合はフリークエストや調査クエストでジュラトドスを倒しましょう。

ジュラトドスの倒し方

ジュラトドスの攻撃で注意したいのは泥のブレスと潜ってからの突き上げ攻撃です。

泥ブレスは動きが止まってしまう効果に加えてスタミナが0になってしまうので、その後の攻撃を受けやすいなってしまいます。

また、泥をかぶっている状態になると弱点が雷から水に変化します。

ここはボルボロスと同じくスリンガー水流弾で泥を落とすとあまり気になりません。

エリア4は段差があるので、段差を利用して乗り狙いもやりやすいです。

肉質の柔らかい背中の部位破壊は弓、太刀、双剣辺りが狙い目。

防具:ジュラシリーズの性能・スキル・データ

部位 装備名 必要素材 固有スキル 防御力
ジュラヘルム 泥魚竜の鱗×2
泥魚竜の甲殻×1
泥魚竜のヒレ×1
咬魚の皮×3
水場適応+1 14~42
ジュラメイル 泥魚竜の甲殻×2
泥魚竜のヒレ×1
泥魚竜の牙×1
水袋×1
泥耐性+1 14~42
ジュラアーム 泥魚竜の甲殻×2
泥魚竜の牙×1
咬魚のヒゲ×2
水属性攻撃強化+1 14~42
ジュラコイル 泥魚竜の鱗×2
泥魚竜の甲殻×1
水袋×1
氷耐性+1 14~42
ジュラグリーブ 泥魚竜の甲殻×3
泥魚竜の牙×2
泥魚竜のヒレ×2
大地の結晶×3
集中+1 14~42

下位のジュラ防具は足と腕に注目したいところです。

スポンサーリンク

腕は水属性攻撃強化のスキルがあるので、アンジャナフ狩りに有効。

集中は大剣、弓、ハンマーなど、溜め攻撃の多い武器であれば素材も簡単なので、作っても良いですね。

ジュラシリーズの属性耐性

火【-1】 水【2】 雷【-3】 氷【0】 龍【0】

※全部位、下位、上位も共通

防具:ジュラシリーズ【α】の性能・スキル・データ

部位 装備名 必要素材 固有スキル 防御力
ジュラヘルムα 泥魚竜の上鱗×4
泥魚竜の堅殻×2
泥魚竜の上ヒレ×2
咬魚の上皮×6
水場適応+2 42~56
ジュラメイルα 泥魚竜の上鱗×4
泥魚竜の上ヒレ×3
泥魚竜の鋭牙×2
大水袋×2
泥耐性+1
水属性攻撃強化+1
42~56
ジュラアームα 泥魚竜の堅殻×4
泥魚竜の鋭牙×3
咬魚の大ヒゲ×2
尖竜骨×3
水場適応+1
水属性攻撃強化+2
42~56
ジュラコイルα 泥魚竜の上鱗×4
泥魚竜の堅殻×2
大水袋×2
氷耐性+2 42~56
ジュラグリーブα 泥魚竜の堅殻×4
泥魚竜の鋭牙×2
泥魚竜の上ヒレ×2
竜玉×1
集中+2 42~56

ここでも注目したいのは下位防具と同じく、腕と足です。

腕はαなのでスロットがありませんが水属性強化+2があり、足は集中+2になっています。

上位の序盤では、最も集中+2を簡単に持てる防具の1つなので、竜玉を持っていれば、溜め武器の足防具はしばらくジュラグリーブαでOK。

防具:ジュラシリーズ【β】の性能・スキル・データ

※スロット①~③は穴のレベルになっています

※作成素材と防御力は【α】、【β】共通

部位 装備名 固有スキル スロット
ジュラヘルムβ 水場適応+1
ジュラメイルβ 泥耐性+1
ジュラアームβ 水属性攻撃強化+2
ジュラコイルβ 氷耐性+1
ジュラグリーブβ 集中+1

ジュラβの防具はほぼ使いみちがありません。

スロットがほぼないので、結果的にα装備の方が使いやすくなっています。

ジュラトドスまとめ

序盤、特に下位でアンジャナフソロに詰まっている場合は、ジュラトドスを狩って水属性武器を作成しておくと、多少ながらダメージ効率がアップします。

下位は無属性でほぼ全モンスター撃破可能ですが、溜め武器でスキルを増やしたい場合は作成が簡単なジュラグリーブがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です