モンハンワールド攻略 パオウルムーの弱点・初期位置・素材・防具性能

モンハンワールド【MHW】のパオウルムー攻略情報をまとめています。

陸珊瑚の台地に初登場する飛竜の1種類ですね。

見た目はフワフワして結構可愛らしいので、出来るだけ討伐せずに捕獲するようにしていますww

MVでも映像が公開されていた時に結構な頻度でカットが入っていましたが、実際に会うと意外と氷の攻撃を頻繁にやってくる凶暴なモンスターでしたw

それでも捕獲してしまうんですけど(´・ω・`)

モンハンワールド:パオウルムーの弱点や特徴

種別 弱点 耐性 部位破壊
飛竜種 水、氷、龍 顎袋、背中、両翼、尾

パオウルムーは氷系派生のモンスターなので弱点は火属性になっています。

見た目に反して気絶値が低いので、弓の曲射やハンマーでの気絶狙いが有効です。

また、怒り状態で膨れる顔の周囲の袋は部位破壊可能です。

リオレウスなどもそうですが、今作の飛竜種は滞空時間が長いので、追いかけるのが大変です。

見つけたらスリンガー閃光弾で落とすか、陸珊瑚の台地であれば滑空の装衣を持っていくと楽になります。

パオウルムーの初期位置:エリア5

パオウルムーの初期位置はエリア5ですが、他にも行動範囲がなかり広いです(レウスと一緒)

追いかける最中に通常ジャンプでギリギリ届くツタがある場所などを挟むことがあるので、連戦する場合は滑空の装衣を持っておき、タイミングを合わせて着ると楽になります。

エリア10のキャップからダッシュすれば初期位置に間に合うことも。

パオウルムーの素材一覧

下位 上位 落とし物
浮空竜の鱗
浮空竜の毛皮
浮空竜の翼膜
ゴム質の甲殻
浮空竜の上鱗
浮空竜の上毛皮
浮空竜の翼
ゴム質の堅殻
竜玉
浮空竜の鱗
ゴム質の甲殻
竜のナミダ浮空竜の上鱗
ゴム質の堅殻

基本的には本体からの剥ぎ取りで素材は入手可能ですが、捕獲報酬には下位の竜骨【大】や上位では尖竜骨などがあります。

素材は比較的集めやすいモンスターです。

パオウルムーの倒し方

パオウルムーは個人的にハンマー天国だと思いますw

ただし滞空時間が長いので、スリンガー閃光弾や自動調合用に雷光虫を持っておくと安心です。

特に、寝床になっている場所(エリア9)は周囲がきのこ壁になっているので、溜め状態で壁に走っていくだけで空中回転攻撃が沢山出せます。

通常時の注意点としては、怒り時の急降下攻撃くらいです。ハンマーであれば溜め2アッパーで丁度良い位置に当てられますが、ダウンは中々しないのでやはり閃光弾があると楽ですね。

また前述しているように滑空の装衣を持っていればエリア間の移動が楽になります。

防具:ウルムーシリーズの性能・スキル・データ

部位 装備名 必要素材 固有スキル 防御力
ウルムーヘルム 浮空竜の鱗×2
浮空竜の翼膜×2
ゴム質の甲殻×2
ライトクリスタル×1
スタミナ急速回復+1 20~44

以下共通

ウルムーメイル 浮空竜の鱗×2
ゴム質の甲殻×1
浮空竜の毛皮×2
サンゴの紅骨×1
乗り名人+1
ウルムーアーム 浮空竜の毛皮×2
浮空竜の鱗×1
浮空竜の翼膜×1
砲術+1
ウルムーコイル 浮空竜の毛皮×2
浮空竜の鱗×1
ゴム質の甲殻×1
精霊の加護+1
ウルムーグリーブ 浮空竜の鱗×2
浮空竜の毛皮×2
浮空竜の翼膜×1
サンゴの紅骨×1
風圧耐性+1

下位のウルムーシリーズは下位任務クエストの中盤くらいに入手可能です。

特に腰のウルムーコイルのスキルである「精霊の加護」は一定確率でダメージを軽減してくれるので、レイギエナ頭や追い風の護石と合わせると、下位後半のモンスターであるレウスなどのダメージの大きいモンスターと戦いやすくなります。

ウルムーシリーズの属性耐性

火【-3】 水【2】 雷【0】 氷【1】 龍【0】

※全部位、下位、上位も共通
火耐性が大きく落ちるので、一部を使用するのがオススメです。

防具:ウルムーシリーズ【α】の性能・スキル・データ

部位 装備名 必要素材 固有スキル 防御力
ウルムーヘルムα 浮空竜の上鱗×4
浮空竜の翼×2
浮空竜の上毛皮×2
ライトクリスタル×2
スタミナ急速回復+2 44~58

以下共通

ウルムーメイルα 浮空竜の上鱗×2
ゴム質の堅殻×3
浮空竜の上毛皮×2
尖竜骨×4
乗り名人+1
砲術+1
ウルムーアームα 浮空竜の上毛皮×4
浮空竜の上鱗×2
浮空竜の翼×2
上質な堅骨×5
砲術+2
ウルムーコイルα 浮空竜の上毛皮×4
浮空竜の上鱗×2
ゴム質の堅殻×3
サンゴの紅骨×5
精霊の加護+2
ウルムーグリーブα 浮空竜の上鱗×4
浮空竜の上毛皮×2
浮空竜の翼×4
竜玉×1
スタミナ急速回復+1
風圧耐性+1

剣士や近接であれば、腰や足の防具は汎用性に優れています。

また、腕のウルムーアームαに関しては上位序盤でガンランスを使う場合は欲しい装備の1つです。

スタミナ急速回復は役に立ちますが、スタミナ管理が出来るのであれば近接では特にいらないです。ただし、抜刀弓系を目指す場合はあると非常に便利。

防具:ウルムーシリーズ【β】の性能・スキル・データ

※スロット①~③は穴のレベルになっています

※作成素材と防御力は【α】、【β】共通

部位 装備名 固有スキル スロット
ウルムーヘルムβ スタミナ急速回復+1
ウルムーメイルβ 乗り名人+1
ウルムーアームβ 砲術+1
ウルムーコイルβ 精霊の加護+1
ウルムーグリーブβ 風圧耐性+1 ①①

ウルムーβは武器種によって上位の序盤で取り入れる部位を選びやすい特徴があります。

頭・・弓、ハンマー、双剣など

胴・・操虫棍、太刀など

腕・・ガンランス

腰・・汎用

足・・剣士汎用

こんな感じでしょうか?

スロットもきっちり空いているので、レイア亜種の痕跡を集めつつ自分の武器に合わせた部位を作成すると上位での狩りはやりやすくなります。

パオウルムーまとめ

防具は全体的に性能が良いですが、部位によって作成すべき武器が違ってくるので、必要なスキルを先に見てから作成すると良いですね。

ただし、火耐性-3というリスクがあるので他の防具で相殺するなど対策をしていないと、火属性を主に使う上位モンスターにはかなり不利になってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です