モンハンワールド 上位後半 属性×会心×弱点特攻でクリアまでが楽になる装備

ちょっと間の空いた更新になりました。というのもとりあえず歴戦古龍クエストが出来るように空いた時間をモンハンワールドにあてていたからです(汗

で、今回紹介するのは、シナリオクリアまでの間としては充分に汎用性の高い装備になります。

多少、好みや武器種で変更する必要はあると思いますが、とりあえずクリア前に「超会心」が確保出来る【リオソウルヘルムβ】を最優先に作成して、あとは「弱点特効」やガロンシリーズで武器出しに会心を振れば勝手にダメージが上がりますね。

あとは、出来ればリオソウルシリーズを2つ装備して属性ダメージも上げておくとバゼルギウス戦などがかなり楽になるので、おすすめです。

モンハンワールド:上位後半はリオソウルヘルム!

ストーリー上のラスボスである、ゼノジーヴァ装備には超会心を確保出来る腕装備がありますが、作成可能になるのはハンターランク15以上のストーリーをクリアしてからになります。

素材として難点な「火竜の紅玉」の入手率は決して良いとは言えませんが、超会心スキルは会心時のダメージ率が1.3倍にもなるほぼ最優先のスキルです。

もし、「金の竜人手形」を持っているのであればマカ錬金で作ってしまっても良いかもしれませんね。

管理人は蒼レウスの尻尾から入手出来たので、金の竜人手形は使いませんでしたが、結構な数と戦ったので、かなり時間はかかりました。

超会心そのものはかなり強力なスキルでオススメではありますが

どうしても先にクリアしたい場合は

ゼノジーヴァマラソン用に属性弓装備だけでも作っておくと良いです。

属性弓の場合は弱点特効とレウス、もしくはリオソウル2種類で火竜の奥義である「会心撃・属性」を発動させていればとりあえずはなんとかなります。

ネルギガンテ戦後くらいから頭は龍王の隻眼にしたくなりますが

頭で超会心が消えると会心ダメージ倍率があまり上がらないので

ゼノジーヴァ腕を作るまではリオソウルヘルムがベターではあります。

弓の場合は合わせて腰のリオソウルコイルも作成しておくと

マジでバゼルギウスが楽々狩れます。

バゼルギウスは体が大きい上に雷に弱いので、竜の一矢を「飛雷弓【羽々矢】」で行うと超ダメージ効率が良いですな。

これに関しては別の記事で紹介しておきますね(´・ω・`)

HR上限解放の29では歴戦バゼルギウス2頭の狩猟になるので、それを考えると雷武器と爆破耐性は必須になってきます。

合わせて防御力の高い装備に変更していけば、歴戦バゼルギウスでもかなり短時間で倒せるので

  1. クリア前、直後に雷属性武器を作る(切れ味青以上
  2. 耐爆珠は一応確保しておく
  3. ネルギガンテ装備は胴から作る

こんな感じでクリアまで進めると良いですね。

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です