3月23日~【二ノ国 レヴァナントキングダム】を攻略予定です。

二ノ国2 ジブリネタの考察 元ネタやモデルっぽいもの一挙に紹介

初代の二ノ国からジブリのスタジオ制作メンバーが関わっていることで有名な本作。

管理人は前作未プレイなんですが、ジブリ作品は多分全部見てます。で、今回、二ノ国2レヴァナントキングダムをプレイしていてもそこかしこに「あれが元ネタかなー」っと思うようなポイントやパロディキャラ、シーンなどがあったので結構プレイをしていてそういったポイントを探すのも楽しい所でした。

そこで今回は二ノ国2で登場したいわゆる”ジブリネタ”っぽいものを紹介していこうと思います。

人物、設定、街を含めて結構あったと思います

あくまでも一プレイヤーとして管理人が”そう思った”ものであり、販売元、及びスタジオジブリの見解等ではありませんのでご容赦下さい。

二ノ国2に見えるジブリの世界

人物元ネタ

管理人が思ったポイントは結構多いので、まずは人物のモデルっぽいものから。

グランリーフのムサカ⇒ムスカ大佐(天空の城ラピュタ)

これはプレイした人であれば誰しもが思った人物でしょうw

「天空の城ラピュタ」に登場した悪役ムスカのパロディを思わせるキャラとしてグランリーフではムサカという人物が登場しています。

オカッパ頭や髪色などデフォルメではあるもののデザイン的にもムスカが元ネタで間違いなさそうです。

ちなみに、

名台詞の「目が、、目がああああ」

後半のゴロネールでチューダインと会う時に大臣が言いますw

シャリア⇒クシャナ(風の谷のナウシカ)

ナウシカのクシャナと聞いてすぐに分かる人は半分半分くらいだと思います。

クシャナとはトルメキアの第4皇女として主に巨神兵を使ったりしていたあの女性キャラクターです。

個人的に思った共通点は、シャリアは義足であり、クシャナは蟲に襲われて体を失っている所。

ちなにみ作中(ナウシカ)では右腕の義手しか登場していませんが

他にも怪我をしていることを匂わせるポイントはありました。

メルドラ⇒湯婆婆(千と千尋の神隠し)

ゴールドパウンドに登場するメルドラはどことなく湯婆婆を思い出させる容姿をしてますw

もちろん湯婆婆ほど活躍はしないのですが、二ノ国2でエンディングを見るとメルドラの役割が語られており、そこで結構ビビっと感じるポイントがありました。

ガットー達(空賊)⇒マ・ドーラ(天空の城ラピュタ)

これは単体の人物というよりは設定ですかね?

いわゆる空賊という言葉や生業などを見るとどことなくガットー達の空賊はラピュタのドーラ一家を思わせます。もちろん、根本的な設定は違うし、空賊の乗り物だけみればナウシカが乗っていたメーヴェの方が近いです(風なしでは飛べない)

スポンサーリンク

シャーティー⇒サン(もののけ姫)

これは完全にデザインだけですw

シャーティーの顔には額と頬に少し模様が入ってます。サンとの共通点はむしろ”それだけ”w

性格、年齢等、キャラクターそのものはサンとは別人ですね。

ロウラン⇒千と千尋の神隠し(千)

何をバカなと思う人もいるかもですけど、実際、1番共通点が多いのは千と千尋の神隠しの主人公である千尋と、今作で最初に操作するキャラクターのロウランだと感じました。

そもそもロウラン”だけ”はオープニングで異世界である二ノ国へやってきます。

エンディングで○○します。

似てます。

ポンゴ(真の姿)⇒千と千尋の神隠し(ハク)

神さまで竜。いや、、単純ですけど結構似てますw

変身前の姿は全く違いますが。。。w

街や世界の風景

二ノ国2の街は少ないですが、ネタっぽいものは意外にあったと思います。

ゴールドパウンド⇒千と千尋の神隠しの街

ここは思いっきり感じましたね。銭湯はないですけどw

いわゆる中華街のような感じで、明かりや色合いが千と千尋の神隠しで千尋が迷い込んだ神々の世界っぽい感じです。特に建物の感じは結構似てました。

和風、中華圏っぽい建築物にオレンジや朱色メインの色使いも雰囲気がそっくりです。

二ノ国という設定も千と千尋の神隠しの世界観に共通してる感じはありますよね。

シーラザラカン⇒崖の上のポニョ

水の国であるシーラザラカンは崖の上のポニョをちょっと連想しました。

しかし、水であるというだけで実はそんなに共通点はないというw

ただ、ドララナーガの所へ行く時に普通に水深1500mとか表示されてたので、親しいものはあるかなとw

ニルの森⇒もののけ姫の森&ナウシカの腐海

蟲はいませんが、足場になるほど巨大な樹木が並ぶニルの森はもののけ姫の森とナウシカの腐海を足して割ったような感覚です。

胞子が悪さをすることはないですけど、モンスターも普通にいますしねw

ニルは最初、ヨーダにしか見えんかったです。

他にも色々あったけど割愛

個人的にスタジオジブリの作品は好きで何度も見てるものも多いので、二ノ国2で見えたジブリネタっぽいのは結構面白いポイントの1つでした。

スプートニクのデザインとかもなんやかんやとジブリ色の入った飛行船ですし、あまり取り上げるとキリがないですねw

ただ主人公エバンは完全にオリジナルキャラクター感を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です