シュタインズゲート・エリート攻略 ヒロインルート分岐とトゥルーエンド到達条件

シュタインズゲートシリーズ最新作であるシュタインズゲート・エリートの攻略情報について紹介しています。

本作は”アニメを遊べ”のキャッチフレーズ通り、初代シュタインズゲートを踏襲しつつ、過去作の静止画ではなくアニメをメインとした作品になっています。

もの凄く簡単に解説してしまうと…

  1. エンディングルートそのものは初代シュタインズゲートと同じ
  2. Dメールを送るor送らない+紅莉栖への返信内容でトゥルーエンドへ

という内容になります。

これを踏まえると、シュタインズゲート・エリート自体は攻略が難しい部類ではありません。

(というかほぼファンディスク感が強いです)

ただし、アニメ版では描かれなかったシーンなどが追加されていることから、完全新規の作品ではないものの、シュタインズゲートファンであれば見ておきたいポイントも多かったです。

さて、感想を書き出すと止まらなくなってしまうので実際の攻略チャートについて紹介していきます。

シュタインズゲート・エリートのエンディング種類

シュタインズゲート・エリートで見られるエンディングの数はヒロイン数+トゥルーエンドで合計6つのルートになっています。

これらも基本的には初代シュタインズゲートと同様で、まゆり、紅莉栖、るか、フェイリス、鈴羽+紅莉栖エンドから条件を満たしたトゥルーエンドとなります。

分岐開始はチャプター4【夢幻のホメオスタシス】から

チャプター1~3までは分岐ポイントが存在せず、メールの返信はトロフィーの取得に関連するものになっていますが、チャプター4で紅莉栖から届くメールから紅莉栖エンドやトゥルーエンドへの分岐が始まります。

おおまかな流れとしては…

・チャプター4から紅莉栖へのメール返信をしつつチャプターを進める。

・途中のDメール送信を判断される場面での行動でヒロインエンドへ分岐。

というものが主な攻略ルートとなります。

ただしヒロインルートのうち、まゆりと紅莉栖のエンディングについてはチャプター4でのメール返信によってフラグが変化します。

るか・フェイリス・鈴羽エンドへの分岐ポイント

まゆり、紅莉栖以外の3名のルートについては初代と同様にDメールを送る、送らないによってそのままチャプター進行とエンディング突入が分岐されます。

鈴羽エンドへの分岐ポイント(チャプター6)

チャプター6【形而上のネクローシス】の最後のシーン。

  1. Dメールを送るとチャプター進行
  2. Dメールを送らないと鈴羽エンド

・エンディング【不可逆のリブート】

フェイリスエンドへの分岐ポイント(チャプター7)

チャプター7【虚像歪曲のコンプレックス】の最後のシーン。

  1. Dメールを送るとチャプター進行
  2. Dメールを送らないとフェイリスエンド

・エンディング【分離消滅のジャメヴュ】

るかエンドへの分岐ポイント(チャプター8)

チャプター8【自己相似のアンドロギュノス】の最後のシーン。

  1. Dメールを送るとチャプター進行(まゆりor紅莉栖エンドへ)
  2. Dメールを送らないとるかエンド

・エンディング【背徳と再生のリンク】

上記サブヒロインへのエンディングはチャプター進行かエンディングという単純な選択になるので、特に難しいポイントはありません。

まゆりエンドへの分岐条件

まゆりエンドを見るには、チャプター4を進行している間に紅莉栖とやり取りするメールを最後まで返信するのか、しないのかという行動で変化します。

紅莉栖エンドの条件である正しい返信をすべて行った場合は紅莉栖エンドが確定し、まゆりエンドは消滅、逆に紅莉栖エンドへの条件をチャプター4で満たしていない+他のヒロインエンドを行かずにチャプターを進めるとまゆりエンドが確定します。

・エンディング【透明のスターダスト】

紅莉栖エンドへの分岐ポイントやメール返信内容

紅莉栖エンドである【因果律のメルト】へ入るには

チャプター4から始まる紅莉栖とのメールのやり取りをこなしていく必要があります。

・チャプター4・

  • 「書いた?」に「サイエンティスト」で返信
  • 「サイエンティスト??」に「バッドサイエンティスト」で返信
  • 「バッドサイエンティスト」に「オヤジギャグ」で返信
  • 「HomeAlone」に「部外者」で返信
  • 「えええ?」に「屈辱」で返信
  • 「じつと手を見る」に「なんでここにいるんだろう?」で返信

※効率よくエンディングを見たい場合、じつと手を見るのメールが届いた段階でセーブしておくと楽です。

・チャプター5・

  • 「予定」に「交通費」で返信

・チャプター7・

  • 「鍵が」に「鍵がない」で返信
  • 顔文字に「セキュリティ」で返信
  • 「妄想ですねわかります」に「現実」で返信

・チャプター8・

  • 「証明して証明!」に「どういうこと」で返信

・チャプター9・

  • 「連絡しろバカ!」に「不安」で返信

ここまでの返信で紅莉栖エンドorトゥルーエンドが確定します。

紅莉栖エンドを見るにはチャプター10で送られてくる「今どこ?」というメールに返信をしないこと

トゥルーエンド「境界面上のシュタインズゲート」

上記流れで解説したように、トゥルーエンドへ行くための条件は

  1. 紅莉栖エンドへのフラグを立てる(メール返信)
  2. チャプター10のメールに返信する

の2つが条件になります。

プレイ順としては紅莉栖エンド分岐直前でセーブをしておき、紅莉栖エンドを見たあとにチャプター10でのセーブをロードしてメールを返信すると

紅莉栖エンド⇒トゥルーエンドという順番でゲームを進めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です