レッドデッド・リデンプション2攻略 動物狩り 最良の見つけ方や探し方

レッドデッド・リデンプション2の動物狩り攻略について解説していきます。

チャプター2でのキャンプでホゼアと会話すると動物の狩りをするチュートリアルを受けることが出来ます。

チュートリアルの順番は馬屋の説明があり、その後

  1. ウサギの狩り方
  2. キャンプのやり方
  3. 熊の狩り方

となっています。

レッドデッド・リデンプション2ではチュートリアルはあるものの、自由度が高いので細かい狩り方や技術などは解説されていませんorz

基本的には弓をメインに使用することになりますが、その他にも便利なアイテムや馬に載せられる積載量も決められています。

細かいテクニックなどを駆使すると狩りを効率良く攻略することが出来ます。

レッドデッド・リデンプション2 狩り攻略

狩り攻略情報の前にまずは基本的な情報を整理しておきます。

 狩りの基本・種類など

レッドデッド・リデンプション2の動物には大きく分けて3種類。

  • 小型動物・・・リス、ネズミ、ニワトリなど
  • 中型動物・・・キツネ、シカ、羊、ブタなど
  • 大型動物・・・熊、ワニなど

と大きさが違っており、それぞれ狩り方が異なります。

小さい動物はロープでは捕獲することが出来ず、その他の動物はロープでも捕まえることが出来ますが、狩りの方法によって狩りをした動物の「レアリティ」に影響があります。

動物・素材のレアリティ

捕獲した動物は捕獲方法によってレアリティが決まります。

素材のランクは粗悪→標準→良質→最良と4種類に分かれており、それぞれのレアリティで用途などが異なります。

最良以外の素材は狩りなどの道具に利用した食材に使用し、最良の素材はコスチューム素材になります。

コスチューム用以外でも皮は罠師に売ることも可能ですが、金策になるほどではないので狩りの道具や食材に利用するほうが効率的です。

 レアリティ「最良」の入手方法

狩りでレアリティ「最良」を入手するには個体にランダムで決められているレアリティを双眼鏡で確認し、さらに弱点武器で1発で狩ることが重要です。

双眼鏡で個体差を確認する方法

アイテムで双眼鏡を装備してL2+R2を使用して対象の動物を見ます。

双眼鏡を覗いてR1を押すと動物を「調べる」というアクションに移行し、調べるが終ってR1を押すことで動物の種類とレアリティを確認することが出来ます。

弱点武器と最良で入手するための狩り方

動物を調べると弱点武器が表示されるので、その武器を利用してHSで仕留めると個体「最良」のままで素材を入手することが出来ます。

主な方法として、

  • 肉食動物には草食動物の死骸を餌にする
  • アイテム「臭い消し」を購入、作成して使用する(これは最良狩りにほぼ必須)
  • イーグルアイ+R1の足跡追跡で逃げられないようにする

などなど。

ちなみに、素材が毛皮である場合はHSが必須になりますが、素材が違う場合は違う方法でも最良入手は可能です。ただし、弱点武器で仕留めるという条件は必須なので注意。

狩りに関してはリアルに再現されているので仕留めて入手する部位が傷まないような狩り方をすると入手出来る素材のレアリティが上がりやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です