話題のZEPETO「ゼペット」の使い方を色々紹介してみるよ!

最近、新しいSNSとして注目されているZEPETO(ゼペット)の使い方や遊び方などを色々紹介してみようと思いますー。

「そもそもゼペットって何よ?」という人はこれを読んで自分そっくりな分身アバターを作っちゃいましょう。

ネット上で顔出しはしたくないけどキャラクターが欲しい時などには便利ですし、ネットのみ付き合いのある友人や中々会えない友達や恋人がいる人は手軽にコミュニケーションも取れるので、個人的にはわりと気に入って遊んでます。

ではでは~順番に少し使い方を紹介していきます。

ZEPETOってどんなアプリ?

最近、Twitterでは特に多く見かけるゼペット。

名前だけ聞いてもピンと来ないですが、多分ネーミングの由来は童話ピノキオのゼペット爺さんではないでしょうか?

自分の写真や画像を取り込むことで、スマホで気軽に3Dアバターを作成して、様々な動画や画像を作成できたり、友達同士でちょっと変わった集合写真などを作成して遊べる基本無料の新しいSNSアプリです。

僕の場合は他のアプリで知り合って連絡先などは知っているけど遠い地方に住んでいる友達やPS4で特に中の良い本当に少ない人数だけで遊んでます。

3Dアバターとは言えど、個人同士の繋がりやダイレクトメッセージなどの機能もあるので、個人情報だけはきっちり守りましょうね^^;

特に女性は要注意ですよ~っとね。

ゼペットの使い方その1:まずはアバターを作成してみましょう

ゼペットを起動すると最初に写真(カメラロールから取り込む)もしくはその場で撮影することで大まかなアバターが自動的に作成されます。

あとからかなり細かい調整なども出来るのですが、とりあえずここでは割愛。

最初にもらったコインでとりあえず着れそうな服などを選んでみましょう。

ゼペットの使い方その2:友達や知人と繋がろう

ゼペットの機能は色々とありますが、1人でやってもぶっちゃけそんなに面白くないです←言い方w

僕の場合は他のアプリで素性を知っている友人のみ相互にフォローして遊んでます。

フォトブースの機能を使えば、友人などのゼペットと一緒に様々なシチュエーションで画像などを撮ることが出来ます。

▲友達のゼペットと実際の写真を組み合わせたもの▲

これも色々な方法があるのですが、ここでは割愛。

自分のプロフィールを開いて顔の横に出る文字列がIDとなっているので、これを利用して検索すれば友達のゼペットを発見することが出来ます。

この辺りも詳細は別記事にて。

ゼペットの使い方その3:コインを貯めてコーディネイトしよう

ゼペットの魅力的なポイントの1つはアバターの細かい設定です。

顔の調整などもありますが、色々な服をゲーム内のコインで購入して、自分のアバターに反映させることが出来ます。

コインは毎日のログインボーナスやミッションなどでも少しずつ貯める、ゼペット内のゲームで貯める、課金してしまうと入手方法としては大別して3種類くらい。

課金も比較的良心的な価格なので、余裕のある人は課金で欲しいコイン分だけ購入しても良いかもしれません。

ゼペットの使い方その4:他のSNSでも使えるスタンプ(絵文字)

今ほとんどの人が使っているであろうLINEなどにも使える(絵文字)スタンプを自分で作ることも可能です。

自分のアバターを使って文字などを入れることが出来るので、画像として保存しておけば自分専用のスタンプを作ることが出来ます。

最初にアバターを作成した段階でいくつか用意されていますが、オリジナルで作れるので、色々と遊んでみると面白いです。

LINEスタンプの代用方法については他の記事でもう少し紹介する予定です。

唯一の難点は画像を保存しておかないといけないので、カメラロールに取り込む必要があることくらいかな。

ゼペットの使い方その5:笑える写真を撮ってみる

前述の通り、ゼペットでは自分自身のアバターに加えて友人アバターとも一緒に画像撮影が出来るので、おかしな格好をしたり変なポーズで写真を撮ることも可能です。

気心の知れた友達であれば、面白いポーズなどをいきなりメッセージしたりしてもくだらないですが笑えますw

ゼペットを使って今までと違ったコミュニケーションを楽しもう

今までもTwitterやFacebookなど色々ありましたが、これから新しいコミュニケーションツールとして広がるかもしれませんので、今のうちに色々な使い方を知っていると流行に乗れるかもしれませんね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です